コンセプトウェディングを成功させるにはどうしたらいいのか


コンセプトウェディングとは

コンセプトウェディングは、場所に縛られず「自分たちが何をしたいのか」にフォーカスした結婚式の形です。従来の結婚式に、物足りなさを感じている人や自分たちだけのオリジナリティを追求した結婚式を挙げたい人などに向いています。結婚式と言ったら、チャペルや神社のような建物の中で行うイメージがあります。しかし、コンセプトウェディングは場所に縛られないため、森をテーマにした場合は緑溢れる大きな木の下で行ったり、海をテーマにした場合は海が見えるテラスなどで行ったりと自由度が高いことが特徴です。テーブルコーディネートやペーパーアイテムなどもテーマに合わせられるので、統一感がありどこまでも自分のやりたいことを実現できる点も人気の理由でしょう。

コンセプトウェディングを成功させるためのポイント

コンセプトウェディングを成功させるには、自分たちがどんな結婚式にしたいかを細かく挙げることです。例えば、森の中をテーマにする場合も大きな木の下なのか、森を抜けて広がる原っぱなのか、動物や木の実をモチーフにするのか、料理も森で採れるような食材にするのかなどを決めておく必要があります。他にも2人だけのオリジナリティを出すにはこれまでの人生を振り返り、2人が結婚式を通して表現したいことも決めましょう。例えば「家族や友人に対しての感謝」なのか、「改めて自分たちとはこういう人間だということを伝え、これからもよろしくお願いします」という気持ちを込めたいのかなど方向性を決めることで、コンセプトがブレません。そうすれば、理想の結婚式を成功させられるでしょう。

名古屋の結婚式場の中には、名古屋名物の婚礼料理として、ご飯もののひつまぶしや鰻のお茶漬けを提供する会場もあります。